2005年11月13日

コクテンフグ

愛嬌のある姿が愛くるしいフグ科の魚。単独で行動するようです。ラヤ島で撮影。
英語名:Black-spotted Pufferfish

Black-spotted pufferfish
撮影地:ラチャヤイ島(プーケット、タイ)

参考書籍:Indian Ocean Reef Guide


posted by タイ駐在員一家 at 03:51| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

スミツキトノサマダイ

黄色の体色があざやかなチョウチョウウオ。尾ひれの根元にブルーの斑点がある。珍しい魚ではないようですが、ラヤ島では西側のバンガローベイ・ビーチの左側でのみ確認。
英語名:Blue-spot butterflyfish

phuket205DSCN1840-1
撮影地:ラヤ島バンガローベイ
posted by タイ駐在員一家 at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

コラーレバタフライフィッシュ

シュノーケリングでも見ることのできるチョウチョウウオの一種。体色は地味目ながら格子模様がうつくしい。尾びれの根元が赤い。
英語名:Red-tailed Butterflyfish

Redtail Butterflyfish
撮影地:リチェリューロック(タイ)

Red-tailed Butterflyfish
撮影地:ラヤ島バンガローベイ(プーケット、タイ)

参考書籍:Indian Ocean Reef Guide


posted by タイ駐在員一家 at 01:34| Comment(2) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

カクレクマノミ

ニモでおなじみ、サンゴ礁の人気者。シュノーケリングでお目にかかれたらラッキー。水槽の中と違い、タイのサンゴ礁のカクレクマノミは体色があざやかです。
英語名:Clownfish

Clownfishes at East of Eden, Thailand
撮影地:シミラン諸島(タイ王国)


カクレクマノミは熱帯魚・ペットショップで購入可能です。
カクレクマノミを楽天の市場で探す


posted by タイ駐在員一家 at 01:33| Comment(2) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

ニジハギ

黄色と青色の縞模様がうつくしいニザダイの仲間。プーケットなどアンダマン海で良く見かけます。インド洋固有種ではないのですが、サムイ島・タオ島周辺では見たことがないです。

英語名:Lined Surgeonfish

Lined Surgeonfish
撮影地:リチェリューロック(タイ)

Lined Surgeonfish
撮影地:ラヤ島バンガローベイ(プーケット、タイ)

掲載の写真はニコン COOLPIX S1で撮影、Googleの無料写真編集ソフト「Picasa」で編集しています。

posted by タイ駐在員一家 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

ドクウツボ

ダイビングでよく見かけます。その名の通り、毒を持っているそうですので気をつけてください。鋭い歯も要注意。沖縄では食用にするそうです。
英語名:Giant Moray

Moray Eel
撮影地:ラヤ島スタッグホーン・リーフ(プーケット、タイ)
posted by タイ駐在員一家 at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

ツノダシ

水族館やサンゴ礁の人気者。タイの海でもシュノーケリングで普通に見ることが出来きる普通種。浅瀬のサンゴ礁や岩礁に生息しています。プーケットとサムイ島で見ました。
まじかに泳いでる姿は優雅できれいです。
太平洋からインド洋の非常に広い海域に生息、日本近海、南カリフォルニアからペルー沿岸、ハワイ諸島、ミクロネシア全域、そして東アフリカ沿岸などでも見ることが出来るそうです。
英語名:Moorish Idol

Longfin Bannerfish
撮影地:ラヤ島バンガローベイ(プーケット、タイ)

ツノダシは熱帯魚・ペットショップで購入可能です。
ツノダシを楽天市場で探す
posted by タイ駐在員一家 at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

ハタタテダイ

サンゴ礁や岩礁域で見られる普通種。プーケット、サムイ島でもシュノーケリングで見ることができます。太平洋からインド洋まで広く生息しています。
英語名:Longfin Bannerfish

Longfin Bannerfish
撮影地:ラヤ島バンガローベイ(プーケット、タイ)
posted by タイ駐在員一家 at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

インディアン・オーシャン・ミスジチョウチョウウオ

インド洋の固有種。プーケットなどのアンダマン海ではシュノーケリングでも見れる。沖縄や太平洋で見かけるミスジチョウチョウと似ているが、インド洋のミスジチョウチョウウオの尾びれの根元は黄色。
英語名:Melon or Indian Ocean Redfin Butterflyfish

Indian Ocean Redfin Butterflyfish
撮影地:ラヤ島バンガローベイ

Indian Ocean Redfin Butterflyfish
撮影地:ラヤ島バンガローベイ

参考書籍:Indian Ocean Reef Guide


posted by タイ駐在員一家 at 03:03| Comment(2) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

トウアカクマノミ

西部太平洋に生息するクマノミの仲間。砂地のイソギンチャクに住んでいます。

英語名:Twoband Anemonefish

Twoband anemonefish
撮影地:リン島(パタヤ、タイ)



ラベル:ダイビング
posted by タイ駐在員一家 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

ゴマアイゴ

プーケット周辺の3mまでの浅瀬のシュノーケリングでよく見かける魚。群れていることが多いようです。コーラル島、ラヤ島、カマラ・ビーチで見ました。
英語名:Orange Spotted Spinefoot

Orange-spotted Spinefoot
撮影地:ラヤ島バンガローベイ(タイ、プーケット)

Orange-spotted Spinefoot
撮影地:ラヤ島バンガローベイ(タイ、プーケット)
posted by タイ駐在員一家 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

ブダイの仲間

タイのシュノーケリングで必ず見るブダイの仲間(と思われる)深い緑色の体色で暗い所では黒っぽいブダイに見える。詳細に見ると口先が赤く、顔に模様がある。ブダイやベラの仲間は種類が多く種を特定するのが大変です。名前が判る方のコメントお待ちしております。
英語名:Parrotfishの一種

Parrotfish
撮影地:ラヤ島バンガローベイ(プーケット、タイ)
posted by タイ駐在員一家 at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

ギンガハゼ

タイではパタヤ沖、サムイ島、タオ島などタイ湾側に生息。

英語名:Yellow Shrimp Goby

Yellow Shrimp Goby
撮影地:パタヤ沖パイ島
posted by タイ駐在員一家 at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

ツバメウオ

アンダマン海、シャム湾の両方に生息。
群れで見られることが多いです。

英語名:Batfish

Batfish
撮影地:タオ島チュンポンピナクル

Batfish
撮影地:タオ島チュンポンピナクル

ツバメウオの群れ posted from フォト蔵
撮影地:ヒンデン、タイ

参考書籍:Indian Ocean Reef Guide





posted by タイ駐在員一家 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

ジャワラビットフィッシュ

パタヤやサムイ島などのタイ湾側で見られるアイゴのなかま。

英語名:Java Rabbitfish

Java Rabbitfish
撮影地:タオ島チュンポンピナクル
posted by タイ駐在員一家 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

オグロメジロザメ

タイのダイビングでよく見られるサメの仲間。
シャム湾、アンダマン海の両方に生息。
タオ島のチュンポンピナクルでは群れで見ることが出来ます。

英語名:Grey Reef Shark

オグロメジロザメ2
撮影地:チュンポンピナクル(タオ島)

オグロメジロザメ
撮影地:チュンポンピナクル(タオ島)
ラベル:海水魚 サメ
posted by タイ駐在員一家 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

ミツバモチノウオ

ナポレオンと同じモチノウオ属の魚。人なつっこい性格のようで、近くによってきてくれます。タオ島周辺では水深10mから20m程度のところでよく見かけます。

Tripletail Wrasse at Koh Tao Island, Thailand
撮影地:タオ島


posted by タイ駐在員一家 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

ツキチョウチョウウオ

タイのシャム湾側のサムイ島、タオ島周辺で見れるチョウチョウウオの仲間。ペアで回遊していることが多い。

Wiebel's Butterflyfish at Koh Tao Island, Thailand
撮影地:タオ島


posted by タイ駐在員一家 at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タマゴイロイボウミウシ

青に黄色のいぼがきれいなウミウシ。
タオ島周辺でよく見られる。

Nudibranch
撮影地:タオ島
posted by タイ駐在員一家 at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガラスハゼ

ムチヤギにへばりついている小さいハゼの仲間。
体色が透明で見つけるのが大変なレアもの。
下の写真には上下に2個体います。

Glass Goby
撮影地:ヒンウォンピナクル(タオ島)

posted by タイ駐在員一家 at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの海水魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。