2006年08月22日

ナンユアン・ケイブでのナイトダイブ

今回のタオ島ダイビングの1本目は
ナンユアン・ケイブでのナイトダイブでした。

ナンユアン・ケイブでのナイトダイブ
まずは、タオ島ナイトダイブの定番、
アヤメエビスのお出まし。

コンディションはまあまあも、
魚は少なめ。

ナンユアン・ケイブでのナイトダイブ
ナイトダイブの定番、エビの仲間を発見。
エビは夜は目が光るので見つけやすいです。

ナンユアン・ケイブでのナイトダイブ
岩場の下で、ヒレフリサンカクハゼを発見。

ナンユアン・ケイブでのナイトダイブ


ナンユアン・ケイブでのナイトダイブ
ヒレフリサンカクハゼの2匹目の固体を発見。
別のハゼと向かい合っています。
眠ってるのでしょうか?全然動かなかったです。

ナンユアン・ケイブでのナイトダイブ
岩の間にはイシガニの仲間もいました。

ナンユアン
今日はクラゲが大量にいました。
浮上中の中層から海面まで写真のクラゲや
やや細長い小さめのクラゲに襲われました。

この日はいつもより魚が少なかったような。
ヤスジも見ませんでした。
posted by タイ駐在員一家 at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006年8月タオ島旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。