2006年08月13日

ビッグ・ブルー・リゾート(タオ島)

今回はタオ島に2泊。
宿泊はサイリー・ビーチにある
ビッグ・ブルー・リゾートでした。

フェリー下船後、メーハートで日本人スタッフに出向かえてもらい、
ピックアップトラックで10分でビッグ・ブルー・リゾートに到着。

ビッグ・ブルー・リゾートは
ダイビングショップに隣接するダイバーの為のホテルで
ダイビングの利便性を考慮し、ここに決めました。

ビッグ・ブルー・リゾートのレストラン
ビッグ・ブルーのレストラン。
到着後、ここで宿泊の説明やダイビングのブリーフィングを聞きました。
ホテルではないので、ダイビングショップのスタッフが
宿泊に関する説明をしてくれますが、サービス度は限りなくゼロです。
宿泊に関しては最低限のことしか期待できそうにありません。

ビッグ・ブルー・リゾートのレストラン
レストランのビーチ・フロントの席は風が抜けて心地よいです。
クエィテオ・ナム(タイ風ラーメン)をここで食べましたが、
タイ料理の味はいまいちと思います。

ビッグ・ブルー・リゾートのゲストルーム
今回宿泊したエアコン付き水シャワー付きのゲストルーム。
この部屋はリゾートの外に3分ほど歩いた所にありました。
1階はインターネットカフェになってます。
そこそこ清潔ですが、蟻がめちゃめちゃいました。
日中はダイビングで、寝るだけの部屋ですので我慢できる範囲です。
しかしタオルも石鹸、シャンプーも付いてません。
セブンイレブンが近いので日用品小物はすぐにそろえられます。
1泊500バーツ(ダイビングをした場合)でした。

ビッグ・ブルー・リゾートのゲストルーム
ホットシャワー付きの部屋は予約の段階で満杯で、
この水シャワーの部屋になりました。
水の出は悪いです。

posted by タイ駐在員一家 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 2006年8月タオ島旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22604236
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ダイビングショップの選び方
Excerpt: せっかくダイビングをはじめようと思っても、どうしたらよいのかわからないという人はたくさんいます。
Weblog: future13のいつかは海辺で暮らしたい
Tracked: 2006-08-27 00:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。