2013年03月09日

バーン・カオソック・リゾート宿泊記

カオソックでは「バーン・カオソック・リゾート」に宿泊しました。予約なしで飛び込みでした。

カオソックのホテル一覧

バーン・カオソック・リゾート
Baan Khao Sok Resort
国道401号から国立公園入口まで続く道の丁度中間あたりを右に入って400mほど歩いた所にあります。

カオソックの地図
Map
Jがバーン・カオソック・リゾートです。

ホテルまでの道
Road
右に曲がると道が舗装されていないので、キャスター付きのスーツケースを運ぶのに苦労しました。

宿泊したのはバンガロータイプの部屋、ファン&ホットシャワー付きで1泊500バーツ(朝食別)でした。バンガローの他にツリーハウス(1泊1200バーツ)がありました。

バンガロー
Baan Khao Sok Resort

アプローチ
Baan Khao Sok Resort
部屋の入口にはちょっとしたテラスがありました。

バンガロー室内
Baan Khao Sok Resort
非常に簡素な部屋です。壁は竹で編んであるので透けます。

モスキートネット
Baan Khao Sok Resort

バスルーム
Baan Khao Sok Resort
あまりきれいじゃないです。石鹸などもありませんでした。

ツリーハウス
Tree house
同じ敷地内にツリーハウスもありました。カオソックと云えばツリーハウスが有名です。安ければ泊まりたかったのですが。

ソック川
Sok River
ホテルのすぐ隣をソック川が流れています。サルもいましたよ。

プルメリア
Plumeria
敷地内は森のようで、きれいな花も咲いてました。

バンガローの1泊500バーツ(約1500円)は日本の物価から見ると安いですが、部屋の設備やサービスからすると値段なりだと思います。ただWIFIがホテル自体にないのが不便でした。ツリーハウスの1200バーツ(約3600円)は明らかにオーバープライスに見えました。


posted by タイ駐在員一家 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年2月カオラック・カオソック旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

カオソック国立公園

2013年3月にカオソック国立公園に行ってきました。自然に包まれたすばらしい秘境で、タイに来たならぜひ行ってほしい所です。旅行での実地体験も含めてカオソック国立公園について案内します。

カオソック国立公園はタイ南部のスラタニ県にあります。観光ポイントはソック川沿いのクロンソック地区とチャオラン湖のあるバンタクン地区に分かれます。

クロンソック地区ではソック川沿いのトレッキングが楽しめます。ソック川には大小様々な滝があり、滝つぼの天然プールでスイミングも楽しいです。

バンタクン地区には風光明媚なチャオラン湖があり、ロングテールボートでの遊覧や洞窟巡りなどが楽しめます。

クロンソック地区

<行き方>
バンコクからプーケット行き長距離バスでタクアパ下車、スラタニ行きバスに乗換、カオソック国立公園下車。もしくはバンコクからスラタニ行き長距離バスでスラタニ下車、プーケット行きバスに乗換、カオソック国立公園下車。

<トレッキング>
公園入口近くのビジターセンターで地図がもらえます。かなり鬱蒼とした森の中のトレイルです。ガイドなしで十分楽しめます。

<宿泊>
バスを下車した国道401号から公園入口までの通り沿いにホテルやゲストハウスは揃ってます。

<ツアー>
クロンソック地区からチャオラン湖へ行くレイクツアーがありどこのホテルでも予約できます。料金は日帰り1300〜1500、1泊2300〜2500バーツ程、国立公園入園料は別途200バーツ。ラフレシアを見に行くツアーもあります。ラフレシアはガイド付きツアーでしか見れないようです。

posted by タイ駐在員一家 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年2月カオラック・カオソック旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カオラック・カオソック旅行記12日目 バンタクンからバンコクへ 

レイクツアーのバンを国道401号沿いのバンタクンで降りて、スラタニ経由でバンコクへ向かいました。

バンタクンからスラタニまではバスで1時間程、料金は80バーツ。バスは国道401号沿いで乗りました。

バスはミニバスのターミナルみたいなところに到着。この日の夜行バスでバンコクまで帰るためここからバスターミナル(ボコソ)へ向かいました。

ここのミニバスターミナルは客引きがうざいです。750バーツ程でカオサン行きの自称VIPバスなどもありますが心地もいまいちなので使わないほうが良いです。バンコクへ向かうならボコソまで行きましょう。ボコソからは乗り心地の良いバスが沢山バンコクまで出ています。ボコソまでトゥクトゥクだと150バーツとか法外な値段を云ってきますが相手にしないよう気をつけましょう。

近くの市場からローカルバスでスラタニのバスターミナル(ボコソ)まで移動。所要時間20分、料金20バーツ。

スラタニからはVIPバスでバンコクへ帰還。料金は826バーツ。スラタニ19時20分出発でモーチット到着は5時半でした。このバスは横3列のシートでゆったりしていて乗り心地最高です。

モーチットからは市バスの77番、511番をセントラルワールドプラザ前のビッグCで乗り継いでスクンビットまで帰りました。料金はそれぞれ17バーツ、12バーツ。乗継時間を入れても40分程でした。

posted by タイ駐在員一家 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年2月カオラック・カオソック旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カオラック・カオソック旅行記12日目 レイクツアー

この日はレイクツアーの2日目。

朝食前の8時からボートツアーでチョウラン湖巡り。鳥や猿などを見れました。

チョウラン湖
Cheow Lan Lake
湖面は穏やか、朝の風景がとてもきれいでした。

9時から朝食、パンケーキでした。

10時半からトレッキングツアーでタイで一番の呼び声高いナムタールー洞窟(Nam Ta Ru Cave)へ。

トビトカゲ
Flying lizard
トレッキングの途中、ガイドさんがトビトカゲを捕まえて見せてくれました。



ナムタールー洞窟
Nam Ta Ru Cave
多分1km程の真っ暗な洞窟を時間位かけて進みました。ガイドさんからヘッドライトを借りました。

洞窟内は真っ暗で石や岩がゴロゴロしている足場の悪い中を進みます。中は川が流れていて、途中何度も川に入りました。一番深いところでは胸あたりまで水に浸かり、泳げるほどでした。

ナムタールー洞窟 出口
Nam Ta Ru Cave
洞窟内を通り抜けして別の出口から出てきました。スリル満点の洞窟探検でした。因みに過去雨季にここで死亡事故がありました。

13時から昼食、カオパッド(タイ風焼飯)でした。

14時にフローティングバンガローを出発、ロングテールボートでラチャプラパダムへ戻ります。

船着場からはバンに乗換え。スラタニ経由でバンコクに向かうため途中国道401号まで出たバンタクン(Ban Ta Khun)の町中で下ろしてもらいました。

タグ:カオソック
posted by タイ駐在員一家 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年2月カオラック・カオソック旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カオラック・カオソック旅行記11日目 レイクツアー

この日から1泊2日のチョウラン湖(Cheow Lan Lake)を巡るレイクツアーに参加しました。

ツアーは宿泊していたバーンカオソックリゾートで予約。料金は2300バーツ(朝食込、国立公園入場料200バーツ別)でした。

朝9時過ぎにホテルでピックアップ、バンでチョウラン湖へ向かいました。国道401号を東に進み1時間程でラチャプラパダム(Ratchaprapa Dam)近くの船着場に到着。

船着場
Port
ここでロングテールボートに乗換え。

チョウラン湖の風景
Limestone cliff
桂林、ハロン湾以上と云われてます。

チョウラン湖を1時間程北上しトゥントゥイというフローティングバンガローに12時頃到着。

フローティングバンガロー
Rafthouse
室内
Rafthouse

チェックイン後、1時間の自由時間があり湖でスイミングなどを楽しみました。

13時から昼食、簡素なタイ料理。

昼食後、14時からトレッキングツーで近くのシールー洞窟(See Ru Cave)へ。途中カメレオンやツノグモなど見ました。所要時間は2時間程かな。

シールー洞窟近くの地図
Map

ツノグモ
Horn spider
東南アジア一帯の生息しているようです。

カメレオン
Cameleon
タイに生息しているとは知りませんでした。

バンヤンツリーの大木
Banyan tree

シールー洞窟
See Ru Cave
小さな洞窟です。

小川
Khao Sok National Park
このトレッキングではこの位の川を何度か渡りました。奥にいるのがガイドさん。

バンガローに戻って、夕食まで自由時間。

19時から夕食、ここもタイ料理。

夕食後、20時からナイトサファリへ。ロングテールボートで夜のチョウラン湖を巡りながらガイドと動物を探しました。鳥、カエルなどがいたかな、哺乳類は見なかったです。

ナイトサファリ後はのんびり。22時には就寝。

posted by タイ駐在員一家 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年2月カオラック・カオソック旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カオラック・カオソック旅行記10日目 完全休養

この日は完全休養になりました。

ラフレシアを見に行くツアーを予約したのですが、2人以上集まらないと催行しないとのことであえなく催行中止に。

昼からタイハーブレストランに入り浸りネットやってました。ここはWIFIあるんです。

ちょっと宿に戻って夕食でまたタイハーブレストランでネット三昧。

タグ:カオソック
posted by タイ駐在員一家 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年2月カオラック・カオソック旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

カオラック・カオソック旅行記9日目 カオソック国立公園でトレッキング

この日はカオソック国立公園内をトレッキングで滝めぐり。

プルメリア
Plumeria
ホテルの敷地に咲いていたプルメリアが朝露に濡れてきれい。

カオソック国立公園 ビジターセンター
Visiter Center
ビジターセンターでトレッキング用トレイルの地図がもらえます。

ビジターセンターからトレッキング用トレイルを進みます。

トレイルの竹林
Bamboo
トレイルは鬱蒼とした森で囲まれているので眺めは良くないです。

ソック川
Sok River
トレイル沿いに何箇所かソック川の滝がありました。


Waterfall
乾季なのでどの滝も勢いは弱いです。

青空と雲
Cloud
良い天気でした。

トレイルはアップダウンがかなりあるのできつかったです。

ラフレシアのオブジェ
Rafflesia
本物は見れなかったので...。

posted by タイ駐在員一家 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年2月カオラック・カオソック旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

カオラック・カオソック旅行記8日目 カオソックへ移動

デイトリの翌日、バスでカオラックからカオソックへ移動。スラタニ行きのバスで1時間半、140バーツ。

タクアパのバスターミナル
Bus Terminal
途中タクアパでトイレ休憩

下車した国道401号からホテルのあるエリアまでは5〜10分程歩きます。因みにカオソック国立公園入口までは徒歩20分程。

かなり田舎ですが、宿は結構あります。飛び込みで「バーン・カオソック・リゾート」に宿泊。

バーン・カオソック・リゾート
Baan Khao Sok Resort
竹でできた非常に簡素なバンガローでした



posted by タイ駐在員一家 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年2月カオラック・カオソック旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

カオラック・カオソック旅行記7日目 デイトリップ

この日はデイトリップでシミランへダイビングに行ってきました。

透明度はクルーズの時より悪かったです。ガイドさんとマンツーマンのダイビングで楽しかったです。

パンダダルマハゼ
Goby

ヨウジウオの仲間
Pipefish

オーロラパートナーゴビー
Aurora partner goby

オキナワベニハゼ
Goby

ビーチ
Beach
天気が良くて海がめちゃきれい。

posted by タイ駐在員一家 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年2月カオラック・カオソック旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カオラック・カオソック旅行記2日目〜6日目 シミランクルーズ

カオラック到着の夜から4泊5日のシミランクルーズに参加。何度か乗船している日系ダイビングショップのイーダイブさんのクルーズを使いました。料金はリピータ割引で29000バーツ、ダイビングフィー、全食事、飲み物は全て込み。

シミラン、ボン島、タチャイ島、リチェリューロックを潜ってきました。

シミラン
Reef
ソフトコーラルがきれい

クダゴンベ
Long nose hawkfish

ハナダイギンポ
blenny

透明度はそこそこ、タチャイ、リチェリューの魚影は濃かったです。ボンでマンタ、タチャイでレオパードシャークが見れました。

リチェリューロックの人気者たち

トマトアネモネフィッシュ
Saddleback anemonefish

ニシキフウライウオ
Ghost pipefish

タイガーテールシーホース
Tiger tail seahorse

フリソデエビ
Harlequin Shrimp73

下船後はタプラム港から近いタプラム・ネイビー・ゴルフコースでゴルフ。難易度の高いコースレイアウト、整備の良くないコンディションもあってスコアは最悪でした。
posted by タイ駐在員一家 at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年2月カオラック・カオソック旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カオラック・カオソック旅行記初日 バスでカオラックへ

バンコクからカオラックへは夜行バスで移動。

スクンビットからバンコク南バスターミナル(サイタイマイ)までタクシーで2時間、金曜日の夕方だったため超渋滞してました。

カオラックへはプーケット行きのバスを途中下車することになるのですが、プーケット行きVIPバスは満席、ファーストクラスで行くことに。トイレ、エアコン付き645バーツ。7時半出発、カオラックには6時半に着きました。途中食事休憩が0時半頃に1回ありました。
posted by タイ駐在員一家 at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年2月カオラック・カオソック旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カオラック・カオソック旅行記

タイ南部、カオラックとカオソックへバンコクから行ってきました。カオラックではシミラン諸島でのダイビング、カオソックではカオソック国立公園でトレッキングなどを楽しみました。

シミランでのダイビングは2年ぶり、カオソック国立公園は初訪問でした。

posted by タイ駐在員一家 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年2月カオラック・カオソック旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。