バンコクホテル宿泊記
センターポイント・トンロー
ラマダ・プラザ・メナム・リバーサイド
チャトリウム・スイート・バンコク

Aquamarine Resort & Villa, Phuket, Thailand プーケットホテル宿泊記
ラグーナ・ビーチ・リゾート・プ ーケット
アクアマリン・リゾート&スパ・プ ーケット
ブルー・キャニオン・ロッジ
カタ・ファミリ ー・ハウス

Swimming Pool at Le Meridien Khao Lak Beach & Spa Resort カオラックホテル宿泊記
ル・メリディアン・カオラック・ ビーチ&スパ・リゾート
スリチャダ・モーテル

Swimming Pool of Sheraton Krabi Beach Resort, Thailand クラビホテル宿泊記
シェラトン・クラビ・ビーチ・リゾート

Pool of Amari Trang Beach Resortトランホテル宿泊記
アマリ・トラン・ビーチ・リゾート

Central Beach Resort Samuiサムイ島ホテル宿泊記
ル・ロイヤル・メリディアン・バ ーン・タリンガム
センタラ・グランド・ビーチ・リゾート・サムイ
ザ・ニュー・ビ ラ
チャウエンPRゲストハウス

タオ島ホテル宿泊記
ビッグ・ブルー・リゾート

Twilight Pool Sideチャン島ホテル宿泊記
アマリ・エメラルド・コーブ・ビ ーチ・リゾート・コチャン

Swimming Pool, Koh Ngai Resort ハイ島(ンガイ島)ホテル宿泊記
コ・ンガイ・リゾート

Guest Room, Eravana Sensual Livingパタヤ・ジョムテ ィエンホテル宿泊記
エラワナ・センシュアル・リビン グ・スパ・リゾート・パタヤ

2013年03月09日

バーン・カオソック・リゾート宿泊記

カオソックでは「バーン・カオソック・リゾート」に宿泊しました。予約なしで飛び込みでした。

カオソックのホテル一覧

バーン・カオソック・リゾート
Baan Khao Sok Resort
国道401号から国立公園入口まで続く道の丁度中間あたりを右に入って400mほど歩いた所にあります。

カオソックの地図
Map
Jがバーン・カオソック・リゾートです。

ホテルまでの道
Road
右に曲がると道が舗装されていないので、キャスター付きのスーツケースを運ぶのに苦労しました。

宿泊したのはバンガロータイプの部屋、ファン&ホットシャワー付きで1泊500バーツ(朝食別)でした。バンガローの他にツリーハウス(1泊1200バーツ)がありました。

バンガロー
Baan Khao Sok Resort

アプローチ
Baan Khao Sok Resort
部屋の入口にはちょっとしたテラスがありました。

バンガロー室内
Baan Khao Sok Resort
非常に簡素な部屋です。壁は竹で編んであるので透けます。

モスキートネット
Baan Khao Sok Resort

バスルーム
Baan Khao Sok Resort
あまりきれいじゃないです。石鹸などもありませんでした。

ツリーハウス
Tree house
同じ敷地内にツリーハウスもありました。カオソックと云えばツリーハウスが有名です。安ければ泊まりたかったのですが。

ソック川
Sok River
ホテルのすぐ隣をソック川が流れています。サルもいましたよ。

プルメリア
Plumeria
敷地内は森のようで、きれいな花も咲いてました。

バンガローの1泊500バーツ(約1500円)は日本の物価から見ると安いですが、部屋の設備やサービスからすると値段なりだと思います。ただWIFIがホテル自体にないのが不便でした。ツリーハウスの1200バーツ(約3600円)は明らかにオーバープライスに見えました。


posted by タイ駐在員一家 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年2月カオラック・カオソック旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

カオソック国立公園

2013年3月にカオソック国立公園に行ってきました。自然に包まれたすばらしい秘境で、タイに来たならぜひ行ってほしい所です。旅行での実地体験も含めてカオソック国立公園について案内します。

カオソック国立公園はタイ南部のスラタニ県にあります。観光ポイントはソック川沿いのクロンソック地区とチャオラン湖のあるバンタクン地区に分かれます。

クロンソック地区ではソック川沿いのトレッキングが楽しめます。ソック川には大小様々な滝があり、滝つぼの天然プールでスイミングも楽しいです。

バンタクン地区には風光明媚なチャオラン湖があり、ロングテールボートでの遊覧や洞窟巡りなどが楽しめます。

クロンソック地区

<行き方>
バンコクからプーケット行き長距離バスでタクアパ下車、スラタニ行きバスに乗換、カオソック国立公園下車。もしくはバンコクからスラタニ行き長距離バスでスラタニ下車、プーケット行きバスに乗換、カオソック国立公園下車。

<トレッキング>
公園入口近くのビジターセンターで地図がもらえます。かなり鬱蒼とした森の中のトレイルです。ガイドなしで十分楽しめます。

<宿泊>
バスを下車した国道401号から公園入口までの通り沿いにホテルやゲストハウスは揃ってます。

<ツアー>
クロンソック地区からチャオラン湖へ行くレイクツアーがありどこのホテルでも予約できます。料金は日帰り1300〜1500、1泊2300〜2500バーツ程、国立公園入園料は別途200バーツ。ラフレシアを見に行くツアーもあります。ラフレシアはガイド付きツアーでしか見れないようです。

posted by タイ駐在員一家 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年2月カオラック・カオソック旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。